サイトへ戻る

「話し合うだけで気軽に変わるんじゃない?」

養成講座3期キックオフレポート

· 活動報告,校内コンサルタント養成講座,セミナー情報

〈講座内容〉

・生き方が変わる「バイアス」の話

・なぜ、働き方を改革するのか。

・ファシリテーター視点での時間予算ワークショップ体験

〈講座の様子〉

「生き方が変わる」バイアスの話。

メモをとりながら、うなずきながら。

受講生「前にいた学校でできたことが、今の学校では全然できなくて...」

澤田「いやいやだからこそできることたくさんありますよ!」

鳥居「ある教育法では、○○ということが有利になります!」

他の受講生からもどんどんアイデアが。。。

受講生「あっっ、、、なるほど、、、!!光がみえました、、、!」

・なぜ働き方改革をするのか。

受講生「この話、目的を問うっていうのがいいですよね」

澤田「そう、「ほんとに働き方改革必要?」ってなります」

鳥居「目的を問うワークはこの先本格的にやりますからお楽しみに!」

・ファシリテーション視点での時間予算ワークショップ

受講生「話し合うだけで気軽に変わるんじゃない??」

澤田「すごい一歩です!そう思えたこと自体すごい可能性!!」

〈1日目修了後、受講生の感想〉

〇ついつい文句言いがち、職員室で全員同じことを話し合うことがない

話し合うだけで気軽に変わるんじゃない?今日その可能性を感じた。

〇みんなで共有できたら意外と気楽にかわるよね!

〇「できないんじゃないか」そんな風に思わずに、「できること」「変えていこうとすることが大切」

〇県外、自治体外のことを知るだけでアンテナを高く。主任という立場を有効的に使いたい

〇今日ここにくるまでは「○○しないといけない」「○○するべきだねぇ」と何回言っていたかわからない。自分が面倒を見ている若手も「明日までに○○しなきゃいけないね」と言っているけどその環境は自分で創っていた。

〇「なぜ、働き方を改革するのか」の目的の講義がよかった

WSを自分がやる伝えてくださるときのファシリテーションの視点を伝えてくださるからよかった。

〇仲間が建設的な意見をだすひとたちだから

小さく「ても」できるではなく、小さい「から」できること

〈養成講座について〉

4期の開催が決定しました。

詳細は決定次第お届けいたします。

ご興味あるかたは弊社HPより情報提供フォームにご登録ください。

※過去には先生のみならず教育委員会や事務職の方、

教育に関心がある方も多く受講されています。

https://www.imetore.com/6

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK