サイトへ戻る

【登壇】川崎市教育文化会館「若手教員へのタイムマネジメント研修」

· 活動報告,新着情報

【タイムマネジメント研修】

12月9日に川崎市教育委員会「若手教員へのタイムマネジメント研修」に弊社コンサルタントの鳥居紗歩が講師として研修を行いました。

 

オンラインにて行われた本研修は県内の希望者を対象に、『先生って楽しい!とずっと思えるためのスキル』を授ける研修となりました。

本研修では、個人のタイムマネジメントをあつかい、

「30分早く帰るためのタイムマネジメント」をお伝えします。

 

事前アンケートでは

「精一杯やっているのに、仕事量が多く、本当に時間がない」

「時間をかけるべきところと、時間をかけなくて良いところがわからない」

などのお悩みを抱えた先生方が集まっていました。

 

研修前には「タイムマネジメントといっても何からやったらいいかわからない」という声も聞こえましたが、研修後には「○○をやりたい!」という声が多く先生方の道しるべになったことと思います。

 

【今後のあなたのアクションは?】

(※個人や学校が特定できる可能性がある文言を省いています)

・ゆとりゾーンへの移行

・じぶんの仕事のみじん切り・細分化

・ひとまず手を止めて見直す

・職場の中でタスクの洗い出しをして行きたい

・担当を割り振る

・やろうとしていることが必要かどうか考え、必要なものを取捨選択する時間を作る

・効果と時間を考える。

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK