サイトへ戻る

【登壇】栃木県業務改善推進者研修

· 活動報告,新着情報

 

県内で選定された推進校の中のリーダー20名の方とオンラインで集まり、

Googleクラスルームを使用して研修を進めました。

 

内容:講話・演習・研究協議

・進捗共有・現状の把握

・中身のある改革にする欠かせない考え方

・効果的効率的な伝え方

・実践報告会準備

 

対象:栃木県 業務改善推進者20名

 

講師:澤田真由美

 

受講者の声:

■業務改善を後戻りさせないためにどうするのかを考えながら研修を受けました。校長先生の方針も大きいですが、担当者が一人だけで推進しても、持続可能なものにはなっていかないと感じました。やはり人を巻き込みながら問題意識を共有することが大切ですね。

 

■各校の取り組みを聞いて、「見えない部分」が重要で、見えない部分をどこまで具体化して理解し、共有して改善に取り組むかで、成果が大きく変わることも勉強になりました。

 

■いつもですが、他校の実践も参考になりました。

 

■令和2年度は業務改善を自分主体で進めていたのですが、いまいち手ごたえがないというか、先生方の役に立っているのか不安だったのですが、この研修を受けて、学校全体で進めていく大切さを学びました

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK